トップページ > サイトマップ > セキュリティ対策

インターネット・ウィルス感染にかからないようにするには・・・そのCIf you do not take to the Internet virus infection C

CおかしいWebサイトは見ないように心がけてください!
インターネットのWebサーフィンは楽しく有益なものが沢山あるのと同時に、情報を盗み取ったり・ウィルスを感染させたりするなどの危険なサイトがあるのも事実ですので、Webサーフィンするのにも細心の注意が必要です
※アダルト関係や無料ダウンロード(画像・音楽・ゲーム等)は注意してください

Webサーフィンは細心の注意をして楽しみましょうPlease do not open the mail do not remember to only

殆どが正規のサイトなのですが、中には正規のサイトに似せているサイトがあり、巧妙な手口のワナが仕掛けられている偽サイトや悪徳サイトが混じっています。

特に気をつけたいのは、オンライン取引(バンキング・証券)など、個人の大切な情報を入力しなければならないサイトは、入力する前に接続サイトのURLやドメイン、サーバー証明書をチェックし、通信システムが暗号化されているかの確認などをして利用してください。

セキュリティ専門会社のセキュリティプログラムにもWebサイトの安全性をチェックされているものがありますので、セキュリティソフト導入に際して、有効活用すると良いと思います。

ノートン ウィルスバスタークラウド マカフィーインターネットセキュリティ カスペルスキーなど、セキュリティソフト専門会社のソフトには、それぞれ特徴があります。下記のサイトで詳細が比較されていますので確認してください。

the比較 http://www.the-hikaku.com/security/08hikaku12.html

ページトップへ戻る
Copyright(C) ビジネス用HTMLテンプレート no.005 All Rights Reserved.